メニュー
閉じる

新作映画情報

▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼

イオンモール京都桂川3階 イオンシネマの新作映画情報です。
タイトルをクリックすると作品の公式ホームページにアクセスできます。

◎詳しいタイムスケジュールなどはコチラから

◎また、KBS京都のデータ放送でも上映時間をいつでもご覧いただけるようになりました!
詳しくは⇒コチラ

▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲ ▲▲

  • 劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』

    【公開日】2019年8月9日
    【監督】大塚隆史
    【声の出演】田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子 矢尾一樹 チョー 磯部勉 
    ゲスト声優:ユースケ・サンタマリア 指原莉乃 山里亮太(南海キャンディーズ)

    海賊の、海賊による、海賊のための、世界一の祭典、海賊万博。
    「祭り屋」と呼ばれる万博の主催者ブエナ・フェスタからの招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味。
    導かれるまま会場に着くと、華やかなパビリオンが所狭しと並び、世界中から海賊たちが群がる、大きな盛り上がりをみせていた。
    そこには勢揃いした“最悪の世代”キッドやベッジ、ホーキンスにボニー、さらにはバルトロメオ、キャベンディッシュの姿も!
    全員の目的はただ一つ、万博の目玉「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」。
    宝を手に入れ名を上げたい海賊たちによるお宝争奪戦の火蓋が切られた!
    しかし、海賊たちが熱狂する万博の裏では、別名「最悪の戦争仕掛け人」フェスタの凶行が張り巡らされ、海賊たちを一網打尽にしようとスモーカーたちによる海軍の潜入捜査までもが動き始めていた―――。
    時代の覇権を左右するお宝争奪戦が熱を帯びる中、突如、元ロジャー海賊団「“鬼”の跡目」と呼ばれた男ダグラス・バレットが乱入。
    ルフィたちの前に恐るべき脅威となって立ちはだかる!

    事態の収束を諮る海軍は大将“藤虎”イッショウ、“黄猿”ボルサリーノ、さらには王下七武海“海賊女帝”ハンコック、“世界最強の剣士”ミホークをも召集し、狂乱する海賊と激突!
    加速する戦乱にはさらに“元王下七武海”クロコダイル、“革命軍参謀総長”サボ、“CP-0”ロブ・ルッチまでもが其々の目的のため姿を現した!お宝争奪戦と海賊万博は予測不能の大混乱へと陥って行く!!

    (C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

  • ドラゴンクエスト

    【公開日】2019年8月2日
    【監督】山崎貴
    【声の出演】佐藤健 有村架純 波瑠 坂口健太郎 山田孝之 ケンドーコバヤシ 安田顕 古田新太 松尾スズキ 山寺宏一 井浦新 賀来千香子 吉田鋼太郎

    「ドラゴンクエスト」シリーズは、プレイヤー自身が主人公となり、世界を脅かす魔王を倒すために壮大な冒険物語を紐解いていくという、日本を代表するロールプレイングゲーム(RPG)です。
    「ドラゴンクエスト」シリーズは、1986年に発売されたファミリーコンピュータ用ソフト『ドラゴンクエスト』から、2017年に発売された『ドラゴンクエストXI』まで、一貫した王道のRPGの世界観を守っていく一方で、3Dマップの採用、ワイヤレス通信を使った「すれちがい機能」の搭載、オンライン対応、クラウドプレイの対応など、それぞれのタイトルで時代に即した技術を用いた新しい遊びの創造に挑戦をしているタイトルでもあります。
    また、I~XIの他にも、モンスターの育成・対戦要素に特化した「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズ、リアルな表現でキャラクター達を自在に操るアクションRPGである「ドラゴンクエストヒーローズ」シリーズなど、80を超えるタイトルが発売され、全世界でシリーズ累計7800万本以上の出荷・ダウンロード販売を達成しています。

    (C)2019「DRAGONQUEST YOUR STORY」製作委員会
    (C)1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ

    【公開日】2019年8月2日
    【監督】デヴィッド・リーチ
    【出演】ドウェイン・ジョンソン/ジェイソン・ステイサム/イドリス・エルバ/ヴァネッサ・カービー

    今回到着した海外版予告編映像では、ホブスとショウが大暴れする姿が!
    「誰が組むかこんなクソヤローと!」と互いに暴言を吐き捨てつつも、正反対のキャラクターの2人は衝突しながらも息の合った(!?)コンビネーションで正体不明の敵に立ち向かう。
    本作で最強の敵として立ちはだかるイドリス・エルバ演じるブリクストンは、「人類の進化型。銃は効かない」と豪語し、何度も世界を救ってきたホブス、そして規格外の男・ショウに容赦なく襲い掛かる。
    ヴァネッサ・カービー演じるショウの妹が「今度の敵は別格よ」と並々ならぬ真剣な表情で忠告する口調からも、敵の強さが伝わってくるだろう。
    果たして、ホブスとショウは世界を救うことができるのか!?
    想像を超えたカーアクションだけでなく、ぶっ飛んだアクションの連鎖が止まらない映像となっております。

    (C)Universal Pictures

  • 天気の子

    【公開日】2019年7月19日
    【監督】新海誠
    【声の出演】醍醐虎汰朗 森七菜 本田翼 / 吉柳咲良 平泉成 梶裕貴 賠償千恵子 / 小栗旬

    「あの光の中に、行ってみたかった」

    高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。
    しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。

    彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。
    そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。

    ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。
    彼女には、不思議な能力があった。

    「ねぇ、今から晴れるよ」

    少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。
    それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった――

    (C)2019「天気の子」製作委員会

  • トイ・ストーリー4

    【公開日】2019年7月12日
    【監督】ジョシュ・クーリー
    【声の出演】
    [ウッディ]唐沢寿明/トム・ハンクス
    [バズ・ライトイヤー]所ジョージ/ティム・アレン
    [ボー・ピープ]戸田恵子/アニー・ポッツ
    [フォーキー]/トニー・ヘイル
    [デューク・カブーン]森川智之/キアヌ・リーヴス
    [ダッキー]/キーガン=マイケル・キー
    [バニー]/ジョーダン・ピール
    [ギャビー・ギャビー]/クリスティナ・ヘンドリックス
    [ギグル・マクディンプルズ]竹内順子/クリスティナ・ヘンドリックス

    “おもちゃにとって大切なのは子供のそばにいること”
    ──新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズらの前に現れたのは彼女の一番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。
    彼は自分をゴミだと思い込み逃げ出してしまう…。
    ボニーのためにフォーキーを救おうとするウッディを待ち受けていたのは、一度も愛されたことのないおもちゃや、かつての仲間ボーとの運命的な出会い、そしてスリルあふれる遊園地での壮大な冒険だった。
    見たことのない新しい世界で、最後にウッディが選んだ“驚くべき決断”とは…?
    世界中が涙した前作を超える、「トイ・ストーリー」史上最大の感動のアドベンチャー。
    その結末は、あなたの想像を超える──。

    (C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

  • ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

    【公開日】2019年7月12日
    【監督】湯山邦彦・榊原幹典
    【声の出演】サトシ/松本梨香 ピカチュウ/大谷育江 ムサシ/林原めぐみ コジロウ/三木眞一郎 ニャース/犬山イヌコ

    全世界に告ぐ――原点にして、最高峰。
    「清らかな心と、会いたいと強く願う気持ち」その二つをもつ冒険者の前にだけ姿を現すという幻のポケモン・ミュウ。
    全てのポケモンの“はじまり”と言われ、世界中のポケモン研究者が行方を追うなか、ついに一人の科学者がミュウの化石を発見し、それを元に神をも恐れぬ禁断の行為に手を染めてしまう。
    「ここはどこだ…。わたしは誰だ…。」
    最強のポケモンをつくりたいという人間のエゴによって、この世に生み落とされた伝説のポケモン。
    その名もミュウツー。存在する理由も分からないまま、最強の兵器としての実験を繰り返されるミュウツーは、その心の中に、自分を生み出した人間に対する憎悪の念を宿していく――。
    「これは、わたしを生み出した人類への、逆襲だ!」
    ついに、あの完全不朽の名作がフル3DCG映像で、2019年夏、世界中にSTRIKES BACK!!

    (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
    (C)Pokémon(C)2019 ピカチュウプロジェクト

  • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

    【公開日】2019年6月28日
    【監督】ジョン・ワッツ
    【出演】トム・ホランド、ジェイコブ・バタロン、ゼンデイヤ、サミュエル・L・ジャクソン

    “ホーム”であるニューヨークから、舞台はヨーロッパへ。
    ピーター(トム・ホランド)は、親友のネッド(ジェイコブ・バタロン)やMJ(ゼンデイヤ)たちと夏休み旅行へ出かける。
    しかし、旅行中、ピーターの前に突如現れたのは、S.H.I.E.L.D.の長官、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)。
    ニックが現れた理由とは?
    そしてピーターと対峙する新たな敵とは――?

    (C) & TM 2019 MARVEL. (C)2019 CPII. All Rights Reserved.

  • X-MEN:ダーク・フェニックス

    【公開日】2019年6月21日
    【監督】サイモン・キンバーグ
    【出演】ソフィー・ターナー、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ジェシカ・チャステイン

    特殊能力を持った者たちで結成されたX-MENは、人類と共存し平和を守っていた。
    そんなある日、主要メンバーのジーン・グレイが宇宙でのミッションの事故によって謎の光線を浴びてしまう。
    それによって、彼女の中の最強のダークサイド”ダーク・フェニックス”が覚醒することに。強大なパワーを持つ”ダーク・フェニックス”となったジーンは、彼女を制しきれない仲間から孤立していく。
    そんなジーンを理解する仲間たちは彼女を救おうと手を差し伸べるが、彼女の解き放った力が思いがけない悲劇を引き起こしてしまう・・・。
    取り返しのつかないことをしてしまったジーンの心を、さらに浸食するダーク・フェニックス。
    そんな彼女に近づいてくる謎の女。
    地上の全生命体を滅ぼしかねない最強の力は、ジーン自身にもコントロールできず暴走。
    プロフェッサーXの旧友にして宿敵のマグニートーでさえ、彼女を止めることはできなかった。
    絶対絶命の危機が迫る中、危険視され、拘束されるX-MEN。
    世界の滅亡を止めるため、仲間だったジーンを殺すべきか否かで意見を対立させる彼らが、最強と化した彼女に立ち向かう術はあるのかー。

    (C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

  • きみと、波にのれたら

    【公開日】2019年6月21日
    【監督】湯浅政明
    【声の出演】片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎

    小さな港町へ越してきたひな子は、サーフィンが大好きで、波の上では怖いものなしだが自分の未来については自信を持てずにいた。
    ある火事騒動をきっかけに、消防士の港(みなと)と偶然出会い、恋に落ちる。
    お互いがなくてはならない存在となった二人だが、港は溺れた人を助けようとして、海で命を落としてしまう。
    大好きな海が見られなくなるほど憔悴するひな子。
    そんなある日、ひな子が二人の思い出の歌を口ずさむと、水の中に港が現れる。
    「ずっとひな子のこと助けるって約束したろ?」
    死んだはずの港と再び会えたことを喜ぶひな子だが…。
    奇跡がもたらした二人の恋の行方は?
    そして、港が再び姿を見せた本当の目的とは?

    (C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

  • ザ・ファブル

    【公開日】2019年6月21日
    【監督】江口カン
    【出演】岡田准一 木村文乃 山本美月 福士蒼汰 柳楽優弥 向井理 佐藤二朗 安田顕 佐藤浩市

    どんな相手でも6秒以内に殺す。
    “ファブル(寓話)”と呼ばれる謎の殺し屋(岡田准一)は、裏社会では誰もが「伝説」と恐れ、その存在の真偽さえ訝しがられる男。
    “ファブル”を育てあげたボス(佐藤浩市)は、あまりにハイペースで仕事をこなし続ける彼に、ある指令を与える。

    「一年間、一般人として普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」

    ボスには絶対服従の彼は“佐藤アキラ”という偽名を使い、相棒のヨウコ(木村文乃)と兄妹のフリをして大阪の街へ。
    ボスのツテで真黒カンパニーの社長=海老原(安田顕)に世話になりながらも、生まれて初めて、一般社会に溶け込もうと真面目に努力し始める。
    毎日ヒマをもてあまし飲み歩くヨウコとは対照的に、ボスからもらったインコを大事に育てたり、アルバイトをしてみたり。
    街で偶然出会いバイト先を紹介してくれたミサキ(山本美月)や、バイト先の社長=田高田(佐藤二朗)とも徐々に親しくなっていき、普通の生活を満喫し始めるアキラ。
    「プロの普通」を目指し精進する日々だったが、周囲はアキラを放ってはおかない。
    海老原の弟分で出所したての小島(柳楽優弥)と組織の現幹部=砂川(向井理)の確執、ファブルを伝説のレアキャラのように執拗に追い続ける若き殺し屋=フード(福士蒼汰)などが少しずつ、確実にアキラの穏やかな日常に忍び寄る。

    そして事件は起こった――。
    実はある過去を持つミサキが、拉致されてしまったのだ。
    ヨウコと共にミサキの救出に向かうアキラ。
    そこに「絶対に殺してはいけない」というボスの鉄の指令が立ちふさがった時、アキラは自分のこの並外れた能力が初めて「人を救うこと」に使えるのではないかと気付き始める。
    だがそこには想像を絶する強敵と、いくつもの罠が待ち受けていた。果たしてアキラは「殺さず」の指令を守り通せるのか?
    そして平和な毎日は戻ってくるのか……!?

    (C)2019「ザ・ファブル」製作委員会

  • メン・イン・ブラック:インターナショナル

    【公開日】2019年6月14日
    【監督】F・ゲイリー・グレイ
    【出演】クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、リーアム・ニーソン

    新チームの新ミッション、それは・・
    「MIB 内部に潜むスパイを探せ!」

    本作で新たなコンビを結成しMIB内部のスパイ摘発ミッションに挑むことが明かされている、MIBニューヨーク本部のエリート新人女性エージェント

    M(テッサ・トンプソン)と、イケメンだけどチャラ男風の先輩エージェント
    H(クリス・ヘムズワース)。
    世界中ところ構わずスペースガンや飛行型バイクをフルパワーでぶっ放す、性格大違いの<男女チーム>がこの重要任務をどんな形で解決していくのか予測不能!!

    さらに『メン・イン・ブラック3』に続き再登場となるエージェントO(エマ・トンプソン)、MIBロンドンオフィスの大物エージェント(リーアム・ニーソン)の動向も気になるところ。
    MIBオフィスの近未来感マシマシっぷりにも大注目!!

    (C)2019 CTMG. All Rights Reserved.

  • アラジン

    【公開日】2019年6月7日
    【監督】ガイ・リッチー
    【出演】メナ・マスード、ナオミ・スコット、ウィル・スミス、マーワン・ケンザリ、ナヴィド・ネガーバン、ナシム・ペドラド

    「美女と野獣」のディズニーが、あの「アラジン」を実写映画化。
    貧しくも清らかな心を持ち、人生を変えたいと願っている青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、“3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。
    果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのか?
    胸躍る冒険と、身分を超えた真実の愛を描いた究極のエンターテイメント。

    (C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

  • 海獣の子供

    【公開日】2019年6月7日
    【監督】渡辺 歩
    【出演】芦田愛菜 石橋陽彩 浦上晟周 森崎ウィン 稲垣吾郎 蒼井 優 渡辺 徹 / 田中泯 富司純子

    光を放ちながら、地球の隅々から集う海の生物たち。
    巨大なザトウクジラは“ソング”を奏でながら海底へと消えていく。
    <本番>に向けて、海のすべてが移動を始めた―――。
    自分の気持ちを言葉にするのが苦手な中学生の琉花は、夏休み初日に部活でチームメイトと問題を起こしてしまう。
    母親と距離を置いていた彼女は、長い夏の間、学校でも家でも自らの居場所を失うことに。
    そんな琉花が、父が働いている水族館へと足を運び、両親との思い出の詰まった大水槽に佇んでいた時、目の前で魚たちと一緒に泳ぐ不思議な少年“海”とその兄“空”と出会う。

    琉花の父は言った――「彼等は、ジュゴンに育てられたんだ。」

    明るく純真無垢な“海”と何もかも見透かしたような怖さを秘めた“空”。琉花は彼らに導かれるように、それまで見たことのなかった不思議な世界に触れていく。
    三人の出会いをきっかけに、地球上では様々な現象が起こり始める。
    夜空から光り輝く流星が海へと堕ちた後、海のすべての生き物たちが日本へ移動を始めた。
    そして、巨大なザトウクジラまでもが現れ、“ソング”とともに海の生き物たちに「祭りの<本番>が近い」ことを伝え始める。
     “海と空”が超常現象と関係していると知り、彼等を利用しようとする者。
    そんな二人を守る海洋学者のジムやアングラード。
    それぞれの思惑が交錯する人間たちは、生命の謎を解き明かすことができるのか。
    “海と空”はどこから来たのか、<本番>とは何か。

    これは、琉花が触れた生命(いのち)の物語。

    (C)2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

文字サイズ
縮小
標準
拡大
スタッフ募集
スタッフ募集
※表示順1番【イオン京都桂川】
※表示順1番【イオン京都桂川】
フロアガイド仕切りバナー
フロアガイド
フロアガイド
グルメガイド
グルメガイド
特集タブ
激カラ特集
激カラ特集
仕切り線(特集下用)
イオンモール京都桂川の駐車場を利用して『京都鉄道博物館』へGO!
イオンモール京都桂川の駐車場を利用して『京都鉄道博物館』へGO!
イオンのおトク(PC)
イオンのおトク(スマホ)
新作映画情報
新作映画情報
日テレの24時間テレビ2019
日テレの24時間テレビ2019
はじめよう!イオンモールウォーキング
はじめよう!イオンモールウォーキング
月極駐車場
月極駐車場
館内施設サービスのご案内
館内施設サービスのご案内
仕切り線(グルメとバスの仕切り)
イオンカード会員募集
イオンカード会員募集
LINE@PC
周辺道路交通情報
ランキング
ランキング
暮らしのマネーサイト
暮らしのマネーサイト
イオン保険サービス
仕切り線(イオンとの区切り)
LINE@スマホ
催事スペースのご案内
催事スペースのご案内
食べ残しゼロ推進店舗MAP(京都滋賀・北陸事業部 常設)
食べ残しゼロ推進店舗MAP(京都滋賀・北陸事業部 常設)
おのくん(通年)
おのくん(通年)
イオンハウジング(3/1~)
イオンハウジング(3/1~)
仕切り線
献血
献血
免税
免税
歩歩日本
歩歩日本